男性の涙は美しい。

起こる全ては人生のクリエーション ― 香野晴美 ウェブサイト。メンタルトレーナー・コーチ / エネルギーワーカー / 瞑想家

男性の涙は美しい。

もちろん、女性の涙も美しいと思っています。
いえ、人の涙は美しいですね。
ただ今日は私がこれまでに遭遇してきた
「男性の涙」について話したくなったので書いてみます。

私は縁あって、ある投資家さんのコミュニティの中で
メンタル講座をここ3、4年させてもらっています。

コミュニティでは、投資案件も海外不動産、
暗号通貨など多岐に渡っています。
最近は女性の方も増えてきましたが
断然、男性の方が多いです。

なので、私の講座に参加される方は
女性もいらっしゃいますが男性が多かったです。

講座の前に私のプロフィールは紹介されていますが
みなさん、最初アンソニーロビンズ系のイケイケ自己啓発の
セミナーをイメージされている方も多く
私のセミナーは想像していたのとかなり違うらしく
私のぶっちゃけトークに驚かれたり
大笑いしたり、終わった後、良い意味で
想像と全然違ったと言われます。^^

 

講座の内容がイケイケ自己啓発でなく
色々なワークを用意しているのですが、
それは、自分の隠してきた本音や本当の想いや
怒りの下に隠してきた痛み、悲しみに
気づくことがあります。
何故、そんな講座、ワークをしているかと言うと
お金はダミーになりやすく、
「投資してお金儲けたら、自分は幸せになれる」
(もちろん、お金は自由を与えてくれるツールですが)
と思っている方もいるんですね。
本当に欲しいものはお金じゃなかったりします。
「何故、お金が欲しいのか?」
とてもシンプルですが、ここに気づいてからの
投資活動をするのとしないのは雲泥の差で。
投資活動どころか、人生全般の在り方にも及んでいます。
ここを見落とすとラットゲームになっちゃいますから。
話は戻り、その講座の中で女性の方は
自分の本音や感情に気付きやすいし
人前であろうとリリースが早い傾向にあります。

だけど男性、特に40歳以上の方は
家族やパートナーの為に自分の本音を
押し込めて頑張ってきた方も多々いらっしゃって

また、女性よりプライドがある方も多いので
なかなか自分の本音を出す、感情を出す、
まして人前に泣くなんてありえない!
と頑なだったりします。
(そうでない方もいらっしゃいますが!)
だけども、人って凄いなって私思うんです。

本当の想いに気づいた時
心の叫びや怒りの下にある痛み
悲しみに気づいた時
それは我慢とかできるものでなく
それこそ「男泣き」と言うのでしょうか、
本気で泣いていらっしゃる男性の姿を
私は何度も遭遇しました。
そして、誰か1人が結界が切れたように開放が起こると
場にいる全員に振動して、みんな開放が起こります。

泣いていらっしゃる男性の参加者さんを見て

「男性の涙は女性と涙とはまた違う美しさがあるな」

と感じていました。

それは弱さではなく、力強さの中に優しさがあるのです。
同じ優しさでも女性にはないエネルギーなんです。

男が泣くなんて!
いえ、
自分の中にある大切なものに
触れた時に泣く涙は
弱さどころか、私は強さを感じます。

時代は女性性の解放と言われますが、
だけども私のお師匠さんも言っていたのですが、
女性性の解放だけじゃない
男性性も大事なんだよと語っていて
さらに男性性の解放も大事だなと
私は思うのですよ。
これは男性、女性関係なく、
女性の私たちも自分の中にある男性性を
女性性と同じように大事にすることだなと。

弱さじゃなくて真の強さ。

 

最近は2日間の講座はおやすみ中なのですが、
また、時が来たらその時のアップデートされた私で
開催したいなと思っています。

今日は最後に読んだ後、私も1人しみじみと泣いた
男性の参加者さんの感想を紹介させてください。

今帰宅しました。
NLPワークは何度もしましたが、
自分のスピリチュアルな部分は出てこず、
ブロックは外れないままでした。

本当に、今回初めてブロックが外れました。
目の前が、晴れて光におおわれています。

5歳の頃に、自分のお世話をしてくれていた、
○○さん。そんな大事な人をわざとではないとはいえ、
暴れた拍子に顔を蹴ってしまい、
若い○○さんの前歯が、なくなってしまったことを
思い出してしまいました。

つらいことを封印していました。
本当に忘れていました。

経済学部に行っていた自分が、
手っ取り早く社長になれそうと歯学部を受け直し、
歯科医師になり、かなり成功しましたが
満たされない毎日でした。

あのまま経済学部を出ていたら、
どんなパラレルワールドがあったのかな?と
投資に手を出しては失敗し、
それを本業で稼いでは補填を続けてきました。
でもそれも終わり。

わたしが歯科医師に、
なるのは必然だったと気づきました。

晴美さんのおかげです。

暗号通貨投資で得た、
お金なんかに変えることのできない、
最高の価値です。

暗号通貨が上がろうが伸びなかろうが
どうでもいいです。

わたしは、自分の使命に基づき行動します。

また晴美さんとお会いするのを楽しみにしています。

感謝、感謝!
ありがとう。

男性 R.Uさん

R.Uさん、こちらこそありがとうございました。
またお会いしましょうね。
その時を楽しみにしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です